メスを使わないシワ取り法とは|抜群の効果を体感せよ

成分と施術法

目元を触る女の人

成分の有効性

シワ取り効果が期待できる成分としてポリヌクレオチドという成分があります。これは肌に直接注入することで皮膚細胞を活性化させることで肌の再生能力を大幅に高めるという治療法です。そもそもこのポリヌクレオチドという成分にはいろいろな効果があります。成長因子の増加、毛細血管の循環を良くすること、DNAの若返りなどです。なぜこれほどの効果があるかというと、抗酸化物質の1つであるアスタキサンチンが豊富に含まれているサーモンから抽出した成分だからです。サーモンはビタミンEよりも非常に高い抗酸化作用がありますので、それに由来するポリヌクレオチドという成分は肌に非常に高い効果を持っています。この有効成分を注入する治療法をリジュランと言います。リジュランは他の注射系治療にはないメリットがありますので、おすすめです。たとえば、特定の肌トラブルの治療ではなく総合的な治療であることがその1例です。シワ取り効果のあるヒアルロン酸注射は部分的に改善することはできますが、リジュランは肌そのものの再生能力を高めるので、シワ取りだけでなく肌に関する悩みを全て解決します。たとえば、くすみ、ほうれい線、皮脂の過剰分泌、ニキビなどです。

いろいろな施術法

シワ取りの治療には、トリクロロ酢酸ピーリングというものもあります。この治療法はトリクロロという薬を使って肌組織の再生をはかるというものです。肌の表面だけでなく皮下組織にまで浸透する薬なので、根本的な治療になります。シワだけでなくニキビや毛穴のケアにも効果的です。このトリクロロ酢酸は肌に触れると奥深くまで浸透する性質を持っていて、そこで熱を持ちます。皮膚組織はこの熱を治すのですが、そのプロセスでクレーターニキビなどの凹みのある部分を下から盛り上げるのです。また、ウシ・コラーゲンやヒト・コラーゲンを使った注射治療もあります。コラーゲンとはたんぱく質の1つなのですが、これが肌細胞に存在すると肌の若さを保つ効果があるのです。しかしながら、年齢を重ねるとこのコラーゲンが生成される量が年々減少していきます。そのため、このコラーゲンを肌に注入ささることで肌にハリを与えて若返らせるというわけです。効果が長く1年から2年程度まで持続します。注意点はウシ・コラーゲンを使用する場合は事前にアレルギーテストを受けて問題ないか確認することです。ほとんどありませんが、念のため受けておくと良いでしょう。ヒト・コラーゲンの場合は不要です。